2011年04月07日

仙台89ERSの存続を求める署名プロジェクト


先日、のりたまごさんからメールをいただいて、
仙台のプロバスケットボールチーム 仙台89ERSの存続を求める
署名プロジェクトがあることを知りました。
良かったら、みなさまご協力をお願いしますexclamation
もちろん宮城県以外の方も大丈夫です。




【請願背景】

現在、仙台市および宮城県の
プロバスケットボールbjリーグ・仙台89ERSは、
深刻な経営危機にあると、報道されています。

3月24日(木)の記者会見で中村代表は、
15日付で全選手、コーチとの契約を解除したと発表しました。

これは、入場料収入がなくなって資金繰りが悪化したためで、
来季のリーグ参戦の見通しは立っていません。

中村代表は「危機的状況。
5月にあるリーグの継続審査まで
来季をまっとうするための資金確保をしていく。
何としてでも続けたい」と言葉を詰まらせながら話したそうです。

仙台市が甚大な被害を受け、
今後のスポンサー集めも難航が予想されています。

中村代表は
「来年の協賛をお願いできる状況ではない」と口にしました。



【請願内容】

私たちbjリーグを応援する者および
仙台市民、宮城県民は、仙台市および宮城県で育んできた
「観るスポーツ文化」を存続させ、
バスケットボール競技の観戦を通じて
地域のコミュニティ作りを活性化させ、
被災した多くの市民に夢と希望を与え続けるために、
今回の東北東日本大震災で被災した
仙台89ERSを存続させることを希望します。



次項有 宮城県を中心に東北地方で活躍するプロバスケットボールチーム仙台89ERSの存続を求める請願


posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災

2011年04月06日

復興へ 〜東北新幹線 その2


東北新幹線の電柱の設置作業が始まりました。



IMG_4629-1.jpg




IMG_4632-1.jpg




IMG_4635-1.jpg



1本の設置が完了し、翌日にはもう1本の設置も完了。



IMG_4061-1.jpg



仙台から青森、東京、そして九州までつながる日が楽しみです新幹線




関連記事 次項有 復興へ 〜東北新幹線 その1



posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災

2011年04月05日

動物保護関連


気仙沼の沖合いで漂流していたところを救出され、
無事、飼い主さんと再会できた漂流犬(詳しくはこちら)。
でも、このワンコばかりではなく、たくさんのワンコやニャンコが
飼い主さんと会える日を待っています。



◎ 宮城県動物愛護センター 次項有 地震被災動物情報
(写真あり 気仙沼保健所


◎ 仙台市動物管理センター 次項有 保護犬情報(写真あり)



そして避難所では一緒に生活できないワンコやニャンコもたくさんいて、
そんな子たちを預かっている人たちもいます。
4月5日現在、猫砂やゲージなどが不足しているようです。
ご協力できる方は、dogwoodさんのブログをご覧くださいね。

次項有 dogwood



IMG_3943-1.jpg

1日でも早く、飼い主さんと暮らせる日が来るといいね by くちゃ


posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災

2011年04月03日

東日本大震災 災害ボランティア関連


★ 宮城県災害ボランティア 県外ボランティア募集 ★


 
◎ 石巻市災害ボランティアセンター

石巻市南境新水戸1(石巻専修大学 5号館)

※下記電話は、ボランティア受付・ニーズの問い合わせ専用です。
その他の内容のお問い合せはご遠慮ください。

TEL.0225−23−6011
TEL.0225−23−6012
TEL.0225−23−6014
TEL.0225−23−6015
FAX.0225−23−6018
FAX.0225−23−6019

午前9時〜午後4時

※県外ボランティア受け入れOKです。

※ボランティア活動は、食事・移動手段・宿泊等、自分で準備が基本となります。

※4/18まで、仙台駅東口〜石巻専修大学間の無料シャトルバスを運行。(4/8現在)

くわしくはこちら 次項有 石巻市災害ボランティアセンター



◎ 岩沼市災害ボランティアセンター

岩沼市里の杜3−4−15(市総合福祉センターiあいプラザ)

TEL1.080−5949−7541
TEL2.080−5949−7542

※県外のボランティア受け入れOKです。

くわしくはこちら 次項有 岩沼市災害ボランティアセンター



◎ 多賀城市災害ボランティアセンター

多賀城市中央2−1−1(社協2F)

TEL.080−5949−7501

※ボランティア希望の方は直接お越し下さい。
駐車場が確保できましたので、市外・県外の方もOKです。

※主に家の中の片付け作業になります。長靴、ゴム手袋を持参の上、
汚れても良い身なりでお越し下さい。

くわしくはこちら 次項有 多賀城市災害ボランティアセンター



◎ 亘理町災害ボランティアセンター

亘理郡亘理町字旧館62−1

TEL.080−4076−1906
TEL.090−6853−1097

※県外ボランティア受け入れOKです。

《県外の方専用の問い合わせ先》
TEL.080−5949−7719

問い合わせ時間 8:30〜18:00まで

くわしくはこちら 次項有 亘理町災害ボランティアセンター



◎ 塩釜市災害ボランティアセンター

塩釜市東玉川町9−1(塩釜市交流センターエスプ)

TEL.080−1679−8989
TEL.080−1679−8988

※ボランティア活動の際は長靴、軍手、カッパ等をご持参ください。

※県外ボランティア受け入れOKです。少数なら駐車場もあります

※県外ボランティアの受け入れは終了しました(4/10)。

くわしくはこちら 次項有 塩釜市災害ボランティアセンター



◎ 気仙沼市災害ボランティアセンター

宮城県気仙沼市東新城2-2-1 気仙沼市民健康管理センター「すこやか」
(受付:駐車場、事務局:2階)

ボランティア受付:080-5949-7475
事務局:0226-22-0722 FAX:0226-22-0732

※県外ボランティアの受け入れを開始(4/12現在)。
家屋の清掃や物資の仕分けなどを行っていただきます。

くわしくはこちら 次項有 気仙沼市災害ボランティアセンター





★ 宮城県災害ボランティア 県内ボランティア募集 ★


◎ 東松島市災害ボランティアセンター

東松島市災害ボランティアセンター本部
 
TEL:0225-83-5001

※これまで市内に限ってボランティア募集を行っていましたが、4/10から
「宮城県内」と範囲を拡大してボランティアを募集しています。
主な活動内容は、屋内の泥だし・畳上げ、清掃作業になります。
ニーズ件数に対してボランティア数が不足しているようです。

くわしくはこちら 次項有 東松島市災害ボランティアセンター




宮城県災害ボランティアセンターでは、ボランティアバスパックも募集していますので
くわしくは、こちらをご覧ください 次項有 宮城県災害ボランティアセンター



posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東日本大震災

2011年03月31日

復興へ 〜東北新幹線 その1


地下鉄や東北線も一部が復旧した仙台。
地震直後の東北新幹線の高架橋はこんな感じでした。





IMG_4595-1.jpg





IMG_4588-1.jpg





電柱が傾き、線路には新幹線新幹線が停まったまま。
仙台駅の被害も大きく、運転再開にはかなりの時間がかかるんだろうなあ・・・
と思っていたんだけど、4月下旬には全線復旧との発表。
マジでexclamation&question
と驚いていたのもつかの間、復旧作業が始まりました。



続きを読む
posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東日本大震災
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。