2012年12月28日

イオン「学ぶ」「体験」のご当地再発見ツアー1泊2日 <2日目>


2日目は、もちろん朝風呂からスタートいい気分(温泉)
朝食は和洋食ビュッフェでお腹いっぱい。
9時にお宿を出発です。


バスの車窓から・・・・・・御所湖。

071 (400x300).jpg





まず向かったのは雫石の亀甲織の体験。
みんなで色違いの小物入れを作成。



072 (400x300).jpg





続いて南部鉄器の工場見学で岩鋳鉄器館へ。



075 (400x300).jpg



一つ一つ型を作って手作りしているなんて・・・スゴイexclamation
南部鉄器のカラフルな急須(フランスで人気の)が欲しいなあ〜〜〜揺れるハート
と思ったものの、どれも可愛くて選べず・・・あせあせ(飛び散る汗)
友達はフライパンが欲しいと言っていたけど、持ってみると結構重くて断念。





次は平泉へ・・・。
中尊寺の見学の前に、まずは月見坂御膳のランチをレストラン



076 (400x300).jpg





ランチの後は金色堂から見学スタート。
世界遺産に登録されてから混雑が続いているらしいけど、冬は空いているよう・・・。
思う存分見ることができたわ〜るんるん
金箔や螺鈿の素晴らしさはもちろん、象牙部分もしっかりチェック。



079 (400x300).jpg



こちらは能舞台 ↑ ↑ ↑
今まで見たことがなかった・・・。
讃衡蔵を見た後は、時間がなくなってきて駆け足で〜〜〜たらーっ(汗)
ちょっと金色堂で時間を取り過ぎてしまった。
月見坂って、こんなにきつかったexclamation&questionとヒザをガクガクさせながら下ってきたのでした。





続いてはお初の毛越寺へ。
中尊寺は何度か行っていたけれど、毛越寺は何故か行く機会がなかった・・・。



浄土庭園。

081 (400x300).jpg





庭園を象徴する出島と池中立石。

082 (400x300).jpg



布は雪よけ???と思ったら、修復中でした。
こちらにも東日本大震災の影響が・・・。



083 (400x300).jpg



平泉は盛岡周辺よりは雪は少なかったけど、寒かった〜〜。
帰りのバスの中では南部せんべいとバスガイドさんの淹れてくれたお茶でほっこり。
今回のバスガイドさんと運転手さんは岩手交通の方。
車中では見学前に平泉の歴史などをわかりやすく話してくれて、とっても勉強になりました。
添乗員さんはわざわざ秋田からexclamation
ということで、イオンの関係者がいなくて応募数などはわからず〜〜〜。



今回はタイトル通り「学ぶ」「体験」が出来、岩手を再発見したツアーでした。
冬の岩手も初めてだったし、スケジュールもゆったりで、とても良かったです。
イオン様、ありがとうございました〜〜exclamation×2



関連記事 次項有 イオン「学ぶ」「体験」のご当地再発見ツアー1泊2日 <1日目>






☆ 驚きのボリューム!!!冷え性さんにおすすめ♪ 「とにかくあったかい靴下」

☆ 靴下で”冷えとり”生活スタート♪ 【はじめての冷えとりソックス】20名様

☆ 料亭の贅沢を堪能!ぷりぷりでフワトロ、家族が幸せになれる最強のかにしゃぶ
posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。