2012年07月11日

復興へ 〜石巻


東日本大震災から1年4ヶ月が経ちました。
震災前と変わらない生活を送れる毎日だけど、それは被災地の一部にすぎません・・・。



この写真は震災前に訪れた、木の屋石巻水産の工場のオイルタンクです。


IMG_kujira.jpg



魚の缶詰などを製造販売していて、くじらの大和煮が有名で、
その大和煮の缶のようにペイントしたオイルタンクなのです。
「鯨の日」というイベントがあって、缶詰などがお安く購入でき、その時にパチリカメラ
くじらの道路標識などもあって、遊び心満載でしたるんるん



でも震災で工場は全壊し、オイルタンクも数百メートル流されてしまったのです。
そのオイルタンクが先日、撤去されました。



その時の様子はこちら 次項有 木の屋スタッフブログ



ちょっぴり寂しい気もしますが、これが復興への一歩なのかなあとも思います。
木の屋さんの新工場も出来るようなので、またオイルタンクも設置してほしいなあ・・・。


posted by ぱぐう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280825866
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。