2012年09月28日

アメリカの懸賞事情


先日、遅い夕飯後、途中から見始めた「世界ワケあり家族〜家政婦になってミタ!〜」。
カナダの動物が好きすぎる一家をなんとなく流し、次の家族は何かな〜〜と思ったら
アメリカの懸賞で生活する家族exclamation
これには思わず食いついたよ〜(笑)。


懸賞生活12年で総額1000万円以上獲得というアメリカの一家。
テレビが6台、海外旅行当選などなど、大物当選も多数・・・。
日本の懸賞と何か違いがあるのかなあと思って見てたんだけど、アメリカの懸賞事情も日本と同じ。
やっぱりローカル懸賞が当たりやすいようで、スーパーには応募箱もあったよ。
ちょっと違ったのは、ハガキ応募ではなく封筒での応募だったこと。
でもしっかりシールとか貼って、デコってたよ〜〜。


取材中にはネット応募で、マルボロランチへの旅行が当たってたり。
マルボロランチは懸賞当選者専用のリゾート地らしい・・・ぴかぴか(新しい)
アメリカっていうと、宝くじのイメージが強かったんだけど、ケーマーもいるんだね。
というか、結構懸賞が多いという事にビックリだったわ〜かわいい




最近のお届け物

プレゼント不二家製品詰め合わせ(ハガキ・ク)

不二家「森の妖精ペコちゃん人形」プレゼントのWチャンス。ペコちゃんは届かず・・・たらーっ(汗)


DVC00197-1.jpg


プレゼントアタックNeo(ハガキ・ク)

ヨークベニマル・花王共同企画「花王の商品を買って当てよう!ポイント付nanacoカード」キャンペーン
Wチャンス賞。


DVC00198-1.jpg


それから当選通知が来ていた、東北野菜詰め合わせが味の素から・・・。


DVC00195-1.jpg



posted by ぱぐう at 20:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | お届け物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。